忍者ブログ

ホテル・バビロン/シーズン3第6話『新米支配人の初日』

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<<他の記事を読んでみる>>

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ホテル・バビロン/シーズン3第6話『新米支配人の初日』


さてさて過去何度か感想を書いていた英国ドラマ『ホテル・バビロン』シーズン3第6話の感想です。


【過去記事】
-------------------------------------------------------------------------- 
◆3/7 色とりどりな人間模様を描く英ドラマ、『ホテル・バビロン』
◆3/19 誇り高き戦士達『ホテル・バビロン2』第2話感想
◆4/10 『ホテルバビロン』シーズン2最終話&シーズン3第一話感想
-------------------------------------------------------------------------- 


正直、ちょっと待ってくれ・・・と泣きたい気分です。
第3シリーズが始まり、ようやっとチャーリーが支配人と言う状況に慣れてきたところで、この展開。
しかも5話は突拍子もなくて、意味は分かるけど納得できないと言うか。
シーズン2でレベッカが消え、ここでチャーリーとジャッキーが消えてしまう。
彼らは一番にホテルの事を考えて行動していた人達で、彼らが消えたら『ホテル・バビロン』を守れるのはトニーくらいしかいません。
そのトニーもチャーリーがいないと何だか生き生きして見えないと言うか、あの二人の信頼し合っているやりとりも大好きだったんです。

そしてチャーリー自身のことが大好きだったのでいなくなり本当に悲しいです。
4/10の感想では『チャーリーは次に誰とくっつくのやら♪』なんて書いていたのが何だか懐かしいです。
そんなワンパターン展開でも良いからチャーリーに支配人をやり続けて欲しかったなぁ。
と言うか、2シーズン分支配人代理をやったのに1シーズンも代理人としてもたなかったって、どうよと。

また、突っ込み役が一辺に消えて今回はやりたい放題だったようにも思います(笑)

でもアンナのキャラが変わってきたから、これからは彼女が話を引っ張っていくのでしょうか。
一応支配人はジャックだけど。

続きが気になります。

そして、シーズン4までにチャーリーはまたバビロンに戻ってくるのだろうか。

楽しんで観て来ただけに、とても悲しいです。
ここまでショックを受けてる自分にもびっくりです。



と、ここで3バカ(笑)と俳優のトムがコーラスしてた曲が気になって調べてみました。
(3人とも大好きですよ)

Queen - Bohemian Rhapsody
Queenの曲だったのですね。
4人ともすごく素敵なコーラスでした。
ドラマの中では『何このエフェクトやりすぎ(笑)』って思って観てたら公式なのですね。
遊び心満載過ぎます。


はてさてホテル・バビロン、今後も目が離せません。



<<他の記事を読んでみる>>

コメント

About



ここは管理人Yukiの好きな物をキロクしていくブログです。
インテリア・アロマ・ファッション・デザイン・本等々。

このサイトについて






◇スキなモノ販売店(amazon)

New Article

Search

Counter